シクロクロスのシーズンイン。中国CX鳥取にて。

寝坊しました。
大山の麓に着いた時にはC3、4のクライマックス中。

image

雨は降ったり止んだり。
急いでマッドタイヤを用意します。

image

image

受付から見えないところにも仕掛けがいっぱいありそうな様子です。
試走なし、アップなし、もうスタートは後ろからじっくりです。

1周が約1.6km。
階段登り、ハードな降り、泥のキャンバー、短くも激坂。
慣れてきた頃には、先頭はとっとと先です。
応援されてとにかくダッシュ!

乗車に拘って遅いのは意味がないと気付くこの頃。
今回はどうしても無理そうなところが3ヶ所。
間隔の近い1、2ヶ所目は担ぎっぱなしで通します。

後半はタレつつも、まあまあでゴール!
Jシリーズでのライバルの皆さんに置いていかれてしまい、言い訳無用。
またGPSを仕込むのを忘れました。
しかし(感覚では)いい心拍とテンションを保って走りきることが出来ました。

終了後はお風呂の用意がありました。
嬉しい限り!!
鳥取CXは高原を思いっきり楽しめます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中