四国は石鎚、MTBスラローム大会

次回のシルバーウィークは15年後ぐらいだそうですね。
貴重な連休はイベント尽くしです。

石槌MTBスラローム大会は地元愛媛のMTBer有志、西条市WINDS BIKESさん、そして石鎚登山ロープウェイ株式会社さまのバックアップが集約されています。

麓の駐車場からロープウェイで会場のスキー場へアプローチ。
通常ロープウェイ往復1900円のところ、MTBリフト込みで3000円はお得だと思います。
今年は11月3日までMTB営業とのことです。

会場ではのんびり1300mの絶景を楽しみ、ゆったり?タイムに挑戦できます。
ゲレンデ斜面を右に左に、壁を登ったり、とある人工物を大ジャンプ!
ラダーと呼ばれる木製の”橋”もあります。

大会は3本のタイムアタックを行いその一番良いタイムで順位が決まります。
前サスペンションのみのハードテイルクラス。
後ろもサスペンションのフルサスクラスに分かれています。

XCバイクでのエントリーからバリバリのDHマシンまで揃っていました。
ゲレンデでのターンは意外と難しく、間違った時のスキーのように腰が引けてブレーキを引きずっちゃいます。

腰が引けるのはOK!
XCバイクもしっかりサドルを下げて、ブレーキ操作とタイミングに注意してクリアすることが出来ます。
DHバイクでも油断せず…。

フル装備で臨みながら3本ともヤらかしてしまい、偉そうなことは言えませんが楽しい大会でした。
10月中にKCTC山岳部でもまた行けたらいいなあ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中