菖蒲谷の新しいCJ2クロスカントリー

スポーツ、エキスパート、エリートから、
チャレンジB、ユース、チャレンジA、ジュニア、マスターズ、U23、エリート。

となりました。いわゆるオヤジ狩りが無くなる。マスターズクラスは今までのJシリーズを凝縮。シクロクロスからの参加でスタートクラスでありながらチャレンジBは激戦の気配です。

対してAクラスは人数も少なく、ちょっと気楽でしたがとにもかくにも身体が重かった。今までに無く坂が登れずほぼ押し上げ。ペダルを踏まねばパワーメーターの意味がありません。なのでTSSがまさかの9。NP170。朝の散歩じゃろうか。

コーナーやキャンバーは今までになくコントロール出来た手応えがありました。まだまだ失敗は多いですがこちらは嬉しい成長です。この菖蒲谷を思うように走れたら何処でも通用しそうです。

さて、マスターズクラスはとある将軍がエキスパートで活躍していた面々を、エリートクラスでは門田選手がU23もしっかり抑えて優勝。登りも降りもブレが無いような感じに見えます。お二方とも流石の安定感+年齢は高い+すごくやんちゃ。こんなスタイルもあります。

では体調不良を解決して、次の朽木こそはしっかり登り倒したいと思います!

image

image

image

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中