ゲストを迎えて高知トレイルツアー。

岡山と東京から遊びに来てくれた二人は、マウンテンバイクのレースを通じての縁です。

マウンテンバイクの中でもアップダウンのある周回コースでの競技をクロスカントリーといいます。スキーのと同じようなものですね。日本代表を決める意味合いもある公式戦はエリートクラス、エキスパートクラス、初めて参加するスポーツクラスの3つに分かれています。

さて、今回のお二人と自分は去年の八幡浜ではみんなスポーツクラスだったのです。今年はエキスパートクラスの2人、エリート1人のスタートです。東京からのゲストは1シーズンでエリートへの昇格を果たしました。ステップアップしながら、各地のトレイルを繋ぐ縁があることは幸運です。なおさら楽しいツアーとなりました。

1日目は高知市街すぐそばのトレイルへ。以前に教えてもらってとても良かったルートにお連れしました。5時間かかるはずの行程が4時間。2日目は郊外のロングルートへ。3時間かかるっす!と案内した登りが2時間かかりませんでした。降りは妥協無く、クリアできないなら分析です。

距離でこそ30kmそこそこですがこんなペースなら、ダートでも十分ロードの強度に足る練習になりそうですね。なかなか商売につなげられませんが、高知のいい道は走り続けたいと思えたツアーでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

西日本チャレンジロード!今年は?

風は強くなく、曇りがちの穏やかなコンディションでした。

去年よりはしっかり登れました。が、1周目の二段目で中切れに気付くのが遅く、早々に切れました。トラブルも起こしてしまい、良いところ悪いところの両方が出たレースでした。すみません!

下りでも抜かないこと。イーブンに走ることはどうやらいいことですね。ロングライドからレースまで、大事にしたい感覚です。

次回のレースは八幡浜でクロスカントリーエリミネーター。

なお、高知シクロにご興味あるかたはぜひご連絡ください。無理やり開催したいのですが、乗り手がおりません。よろしくお願いします。

20130317-201215.jpg

20130317-201236.jpg