さようならメルクス。

お店のカウンターの上にぶら下がっていた、エディメルクス(‘93年製?)のフレームが旅立ちました。

$Cycling Shop Yamane (サイクリングショップ ヤマネ)

自分がまだ中学生の頃でしょうか。塗装もあせず、現代の機材で組みあがった車体はなんだか、自転車って時をまたぐなあ、と思わせます。
はやりすたりもあるけれど、しっかりとした伝統のようなものが、誰にということもなく引き継がれていくんでしょうね。

ついでに、

Cycling Shop Yamane (サイクリングショップ ヤマネ)
Cycling Shop Yamane (サイクリングショップ ヤマネ)

こんなものも入荷というか、まあ自分の趣味、も兼ねて、古いマウンテンバイクの復活に、古いパーツを見つけては仕入れています。
まあ大体、在庫をひっくり返せば、今までのところ、あ、やっぱりあったんや~、ってことも多く…。まあさすがにスプリングコイルは無いと思うのですが。
どちらにしろ、自分が走れなければ、いまいち要領をえません。走ろう。
走れるようになったら新しい機材を勉強して行こうと思います。
と思って昨日は八幡浜に走りに行きました。
しかし、愕然とするぐらい遅いのです。
まだまだ、まだまだです。
DSK

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中